トップページ > 新着ニュース

お知らせ・新着情報

  • 2011.06.29
  • 正官庄紅蔘の健康情報「だるさはNO!夏のからだの防衛策②」
    夏に不足しがちな栄養素



  • 夏にはなんといってもビタミンがとても重要です。

    例えばそうめんばっかりの食事では、エネルギー源は取れていても、

    ビタミンB群が足りないからエネルギーとして使えません。

    ビタミンB1は豚肉などに多く含まれています。

    さらに体の免疫力を高めるビタミンAが豊富な緑黄色野菜は、

    ことに夏場には積極的に取ってください。


    ストレスヘの抵抗力を高めるビタミンCや、汗で出て足りなくなりがちな

    カルシウムや鉄も大切。特に鉄は足りなくなると疲れやすくなるし、

    胃液の分泌も低下してしまいます。

    だからスタミナをつけようと、ステーキだけドーンと食べても

    夏バテ解消はできません。

    夏の野菜の中でも、おなかの調子を整えるオクラ、

    利尿作用を持つきゅうり、ビタミンAの豊富なピーマンやかぼちゃ、

    胃液の分泌を促進するトマトなどはぜひ取るようにしてください。



前のページ
1/20ページ