トップページ > 新着ニュース

お知らせ・新着情報

  • 2011.07.12
  • 正官庄紅蔘の健康情報「だるさはNO!夏のからだの防衛策⑥」
    かぜの予防とその対策は?



  • カゼの予防の基本は手洗いとうがい。またお子さんならプールの後には
    必ずシャワーを浴びることも大切です。

    とにかくウイルスが体の中に入ってこないようにするには手洗いとうがいが欠かせません。


    うがいは水やうがい薬でもいいけれど、お茶や紅茶も効果的とされます。

    ウイルスの増殖を防ぐ働きがあるのです。

    それでもひいてしまったら?


    細菌の感染だったら抗生物質が効きますが、ウイルスに感染してしまうと
    根本的に治す方法はないのです。


    それだからこそ、カゼをひかないため、またひいてしまっても症状を軽くするために
    ふだんから体の免疫機能を高めておくことが重要となるのです。


    皆様、睡眠と食事に気を配ることでカゼを予防しましょう。

    それしか方法はないようです。


前のページ
1/19ページ