トップページ > 高麗人参の主要成分 ジンセノサイド

高麗人参の主要成分 ジンセノサイド

「ジンセノサイド」とは、高麗人参に含まれている特別なサポニンのことです。サポニンは、生薬の有効成分としても有名で、高麗人参以外でもマメ科などの植物にも含まれています。高麗人参のサポニンは、他の植物のサポニンより優れた効能を持つためサポニンの中でも特別にジンセノサイド(Ginsenosides)と呼ばれています。高麗人参には、ジンセノサイドのほかにも人間が生きる上で必要な栄養素をバランスよく含有しているのが特徴です。

正官庄の紅参に含まれているジンセノサイド以外の代表的な栄養素
ビタミンB アミノ酸 抗酸化物質 ミネラル マグネシウム フラボノイド

ジンセノサイド(Gindenosides)とは

ジンセノサイド(高麗人参のサポニン)には、PD系(プロトパナキンジオール系サポニン)とPT系(プロトパナキントリオール系サポニン)、OA系(オレアニック酸系サポニン)の3種があります。それぞれに特徴があるのですが、PD系は、中枢神経に抑制的に働き、末梢神経を拡張するため、気持ちを鎮めリラックスした状態を導きます。PT系は反対に中枢神経に興奮的に作用し、血管を収縮し活力を生み出します。この二つの相反する働きがバランスよく行われ心と身体の状態を正常に保つのです。ストレスの多い現代社会において、心の防御能力を高め、より適応できる身体を作ることには大きな意味があるのです。

正官庄紅参に含まれている代表的なジンセノサイド

サポニンの効果効能
正官庄の3大人気商品を見る

産地別ジンセノサイド(サポニン)の種類と含有量

ジンセノサイド(サポニン)は高麗人参の重要な成分です。このジンセノサイドの種類と含有量は産地によって異なります。

高麗人参はもともと韓半島で自生していました。その後、中国、日本、アメリカでも栽培されるようになりましたが、土地や気候の影響により、成分内容が大きく異なります。韓国産の高麗人参の成分が優れているのには理由があります。韓半島は大陸性気候と海洋性気候の影響を同時に受けているため、高麗人参の生育に理想的な条件を取り揃えています。アメリカや中国は北緯42度よりも北で栽培をしていますが、韓国は緯度36~38度なので、緯度の高い地域では、生育期間が年間120日に満たないのに比べ180日にもなります。

また、正官庄では契約栽培で高麗人参が育ちやすい土壌を2年かけて作りますが、大量生産をするアメリカや中国ではこのような管理を行わないため、有効成分の種類や量が韓国産のものに及びません。そのほか、優秀な種子の選択や苗の移植の方法など正官庄では研究結果に基づいたプロセスを手間と人手をかけて行なっているため、品質の高い高麗人参の生育が可能になっています。

正官庄は基準に合格した韓半島の農地と契約栽培で収穫した高麗人参のみを原料として使っています。

種類 高麗人参 花旗参 黒田参
産地 韓国 日本 中国東北部3省 北米 中国
有効成分 ジンセノサイド 38種 ジンセノサイド 8種 ジンセノサイド 14種 ジンセノサイド 19種 ジンセノサイド 29種
含有量 ポリアセチレン 0.089%
酸性多糖体 3.16%
ポリアセチレン 0.064%
酸性多糖体 2.09%
ポリアセチレン 0.075%
酸性多糖体 2.25%
正官庄の3大人気商品を見る

出典:「薬用 高麗紅参の効用」
齊藤 洋監修 (東京大学名誉教授 薬学博士) あき書房

栽培方法によるジンセノサイド(サポニン)含有量

高麗人参は栽培年数によって1年根から6年根までの等級に分けられます。少なくとも3年根以上にならないと高麗人参の有用性は期待できません。栽培から6年経過した6年根がジンセノサイド(サポニン)をよりバランスよく含んだ最高の状態になります。そして7年目以降は抵抗力が弱まり、成長率も低下し組織が固くなるため、価値が著しく損なわれてしまいます。高麗人参は1年で発芽するものや2年で発芽するものもあり、種子を巻いた時点と収穫時点だけで管理すると5年根が原料に含まれることがあります。これを防ぐために、正官庄では苗を育てた後、発芽したものだけを移植する方式を採用しています。徹底的な管理と手間をかけて正官庄の6年根が生産されています。

正官庄の3大人気商品を見る

加工方法によるジンセノサイド(サポニン)含有量

高麗人参は、加工方法により有効成分量が異なってきます。加工方法は3種類に分けられ「水参」「白参」「紅参」と呼ばれています。「水参」「白参」「紅参」の中で最もサポニンを多く含んでいるのが「紅参」です。紅参にはジンセノサイド(サポニン)とそのほかの有効成分が豊富に含まれているため双方が相乗作用を発揮します。高麗人参にはマグネシウムや鉄といったミネラルも含まれており、中でもマグネシウムやカリウムが多いことが分かっています。有用成分であるジンセノサイドは皮の付近に最も多く含まれているため、皮を剥いで自然乾燥する白参は紅参と比べると高麗人参としての力は弱いと言えます。

正官庄では紅参のみを使って製品をつくっています。

加工方法によって増加するジンセノサイド(サポニン)の種類と量

種類 水参(すいじん) 白参(はくじん) 紅参(こうじん)
状態 畑で収穫した生の高麗人参 水参の表皮を剥ぐ、
またはそのまま日光乾燥、
熱風乾燥した高麗人参
水参の表皮をはがずに
そのまま蒸気で蒸し、
その後水分14%以下になるまで
乾燥させた高麗人参
特徴 ●輸送過程で傷がついたり、
腐敗することも多く、
長期的に保存することは困難
●保存性に優れている ●蒸熱過程でサポニン数が増加し、
紅参特有のジンセノサイド
●抗酸化物質のマルトール生成
●長期保存可能



ジンセノサイド
(サポニン)
25種 38種
酸性多糖体 2~3% 7~8%
ポリアセチレン 0.1~0.2mg/g 0.6~1.0mg/g
正官庄の3大人気商品を見る

出典:「薬用 高麗紅参の効用」
齊藤 洋監修 (東京大学名誉教授 薬学博士) あき書房

正官庄の3大人気商品

毎日の習慣化でしっかり健康づくり

年齢による身体の変調に気づいたら手軽に続けられるタブレットがオススメ

紅参(高麗人参)はカラダの中から肉体、精神を整えていきます。適量は体型、体調によって多少異なりますが、目安は体重60kgの成人の場合、一日2,000mg(タブレット4粒)の摂取が適量と言われています。少しずつでも毎日飲むことが大切です。朝、紅参(高麗人参)を飲むことから1日をスタートしましょう。

紅参タブレット

成分 6年根高麗人参(紅参)粉末100%
内容量 60g(500mgX120粒) \8,640(税込)
飲み方 1日2~6粒
*お得な定期、体験版もあります。

ここぞ!を応援エナジーチャージ

旅行や趣味のスポーツの前には紅参精エブリタイムでエネルギーチャージ

韓国では、エキスが主流です。エキスを手軽に飲めるようにパウチにしたのが「エブリタイム」。疲れを感じた時、頑張らないといけない時にエキスをお試しください。初めは紅参独特の苦味が気になる方も多いですが、それがまさに紅参のパワー、徐々に慣れてきますので、ご安心ください。

紅参精エブリタイム

成分 6年根高麗人参(紅参)濃縮液、水
内容量 10mlX10包 \4,200(税込)
10mlX30包 \12,000(税込)
飲み方 1日1包
*お得な定期コースもあります。

ちょっと元気が欲しい時の1包

残業時や、飲み会の前にお求めやすいエブリタイムVで明日に備える

韓国では子供用、受験生用、ペット用の製品もあります。韓国でも高麗人参は高価なので、特別なものですが、多くの人が自分にあった高麗人参を生活の中に取り入れています。摂取継続期間が長ければ長いほどカラダを整えると言われています。「エブリタイムV」は原料配合を再調節してお求めやすい価格になっています。

紅参精エブリタイムV(バリュー)

成分 6年根高麗人参(紅参)濃縮液、
フラクトオリゴ糖、水
内容量 10mlX10包 \2,160(税込)
10mlX30包 \5,940(税込)
飲み方 1日1包